江戸から明治にかけて廃業した職業で打線組んでみた

スポンサーリンク
1: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:11:02 ID:vUGl
1 中 浮世絵師
2 二 版木彫り師
3 遊 刀匠
4 左 武士
5 一 飛脚
6 三 書肆
7 捕 宿場
8 右 茶屋
9 投 請宿

正確には明治に入った瞬間消えたわけじゃなくて徐々になくなっていった職業やで

2: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:11:25 ID:vUGl
1中 浮世絵師
江戸時代に全盛を誇った浮世絵
現在では美術的価値が認められ、高値で取引されているが、明治の終わりに差し掛かった頃には葉書や新聞、雑誌などに押されて廃業せざる得なくなった
ヨーロッパの古い家からちょくちょく発見されたり

3: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:12:12 ID:vUGl
2二 版木彫り師
版木彫り師とは江戸時代に出版された版本(和本)の版画を彫っていた職人のこと
夥しい数の版本が出版されたが、明治の中頃になると西洋の安い洋紙、コロタイプに押されて廃業
版本は神保町なんかで一冊数百円~数百万で買えたりする

4: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:12:28 ID:vUGl
3遊 刀匠
読んで字の如く刀を作っていた人達
厳密に言えば今も刀匠はいるので廃業とは言えないが、武士階級がなくなった当時は同時に廃業した刀匠が多くいた
現在では日本刀コレクターも多く、数百万から数千万で取引されている

5: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:12:43 ID:vUGl
4左 武士
説明不要
勤め先(藩)が潰れて大量リストラ
藩主や家老クラスは金もあり明治以降は華族になったり経営者になったりと不自由ない生活を送っていた
悲惨なのは下級藩士である
金がないので帰農した者
一山当てようと商売をはじめた者(武士の商法の語源)
そのまま自害した者と悲惨であった

36: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:17:07 ID:QLLx
>>5
武士は最後まで幕軍ついてた方が良かったわね

6: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:13:02 ID:vUGl
5一 飛脚
日本全国に手紙を届けた筋肉集団
幕末に来日した外国人が恵体すぎてビビったほど
明治に入り郵便制度が整い廃業
彼らがその後どうなったかは不明

7: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:13:22 ID:vUGl
6三 書肆
今で言う本屋、出版も兼ねていた
新刊も古本も取り扱っていた
版木彫り師と同じく洋書、コロタイプが西洋から輸入され廃業

8: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:13:29 ID:nbxG
久々に打線スレ見たわ

9: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:13:36 ID:vUGl
7捕 宿場
江戸時代は行き交う人々の宿や休憩場所として賑わった
明治の中頃には機関車が日本に輸入され交通手段が急激に発展
徐々に宿場町は廃れていった
今では旧宿場町の空き家に店を開いたり、雰囲気が良いと静かなブームになっている

10: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:13:54 ID:vUGl
8右 茶屋
旅人の休憩場所
これもまた交通機関の発展で明治に入り人の往来が減少
廃業する店が跡をたたなかった

11: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:14:13 ID:vUGl
9投 請宿
今で言うハローワークみたいなところ
地方から出てくる奉公人に仕事の斡旋をした
明治に入り職業選択の自由()が与えられ廃業
今ではニートが嫌がるハローワークに姿を変えて存在している

23: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:15:23 ID:xog6
>>11
現存しとるやんけ!

12: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:14:21 ID:vUGl
以上です

13: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:14:30 ID:amN7
おもろい

14: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:14:38 ID:3i8i
レスのペース速すぎて草

18: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:15:06 ID:hhuU
時代の変化で廃業する職業が出るのはやむを得ない事なんやろなぁ

19: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:15:09 ID:VE4N
これは良スレ

22: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:15:19 ID:2ouU
帝室技芸員って制度で刀工はちゃんと残っんぞ?

30: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:16:17 ID:vUGl
>>22
まあ武士が使う日本刀を作る刀匠って意味でや
すまん

24: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:15:31 ID:MN5b
浮世絵描いてる人って現代におるの?

25: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:15:37 ID:jALY
彫り師摺師は一応まだおるからセーフ
新作浮世絵の専業絵師おるかは知らんけど

27: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:15:55 ID:20yw
ワイも旅の途中で茶屋の団子を食いつつ茶屋の看板娘に一目惚れしてみたかったンゴねえ

29: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:16:11 ID:PvYm
浮世絵師、書肆、茶屋

これ言うほど廃業か?名前を変えて残ってるやろ

35: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:16:59 ID:vUGl
>>29
厳密に言えば江戸時代のってことや
姿形を微妙に変えて残ってるところならあるけども

51: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:18:41 ID:PvYm
>>35
喫茶店って茶屋と何が違うねんて

60: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:19:21 ID:vUGl
>>51
喫茶店は明治になってからのオリジナルやで

66: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:19:54 ID:PvYm
>>60
それも徐々に変わっていった所もあるからな

33: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:16:51 ID:mIha
いつも思うんやけどなんで元武士(士族)を兵隊とか警官にさせなかったんやろ

38: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:17:19 ID:vUGl
>>33
士官した武士はおるけど
ほとんどはお察しよ

41: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:17:47 ID:3i8i
明治の郵便って何で運んでたんや
車ないやろ

45: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:18:18 ID:20yw
>>41
徒歩
配達員は拳銃携帯

50: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:18:35 ID:3i8i
>>45
飛脚から退化してて草

52: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:18:44 ID:W6TG
浮世絵師 絵師
版木彫り師 印刷業
飛脚 運送屋
書肆 本屋
宿場 ホテル
茶屋 喫茶店
請宿 ハロワ

今やとこんな感じか

59: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:19:18 ID:mtf5
江戸時代にもハロワあるとかいつの時代も変わらんのやな

67: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:19:55 ID:W6TG
>>59
無職で生活困窮した人間が犯罪に走って治安悪化するとまずいからなぁ

78: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:21:07 ID:mtf5
>>67
そう言う事情もあるんやな

76: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:20:52 ID:ZJl3
武士って誰からお給料もらってたの?

84: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:21:56 ID:mtf5
>>76
お殿様

87: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:22:39 ID:ZJl3
>>84
はえーサンガツ
お城まで取りに行ってたのかな

98: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:23:29 ID:jALY
>>76
扶持米取りは雇用主の主人から直接米もらってた
他は知行地って米が取れる土地をもらって上がった年貢米が収入
江戸期になるとその米を金に変えてもらうとこまで全部外注や

80: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:21:14 ID:QLLx
江戸っ子は宵越しの金持たねぇとかいうけど
みんな定職ついてた訳じゃないよね

83: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:21:52 ID:20yw
>>80
江戸っ子は職コロコロ変えるで
昨日は大工今日は寿司屋

94: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:23:07 ID:QLLx
>>83
なるほどそれから定職持たなアカンようになったら得意な仕事を定職にした感じかな

81: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:21:37 ID:7qYH
結局形を変えて残ってる物は廃業とは言わないんだよな

92: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:23:03 ID:3i8i
仕事が形を変えて残ってるとしても
当時の人たちは廃業しとるからね

97: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:23:29 ID:ZQCQ
ハンコ屋もそのうち打線に入るようになるのか

100: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:23:45 ID:vUGl
>>97
30年後にはまずないやろな

112: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:26:11 ID:vUGl
あと地名に「茶屋町」とか「大工町」とか職業が入ったところがあるとンホッてなるんご

125: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:28:12 ID:qFbx
>>112
ワイの近所にあるな
茶屋町ってとこ
喫茶店よりは飲食店が多め
ワイが好きだった近場のミスドと焼肉屋が潰れたからあんまり行かなくなったが

113: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:26:30 ID:BPjp
うちの近所は鷹匠町

147: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:31:18 ID:vUGl
明治になって当時の打線の人らは何を思ったんやろな

156: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:32:49 ID:7qYH
>>147
何も思ってないぞ
名を変え姿を変えて生き残るだけや

159: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:33:34 ID:3i8i
>>147
新しい仕事が続々と生まれてる時代でもあったし転職しやすかったやろ
AI時代はその点でクソ

167: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:34:47 ID:7qYH
>>159
今の方が楽やで
ネットも携帯もあるんやぞ

157: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:32:55 ID:4ZVG
こういうのって後継者がいなくなるだけでその職業の人が突然引退するわけやないやろ?

160: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:33:41 ID:7qYH
>>157
昔は後継者といえば基本身内やったからなぁ

163: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:34:33 ID:jALY
>>157
ワイのカッノの御先祖は御一新で失業したから旅籠兼肖像画家で飯食ってたらしい
せやけど写真の普及で肖像画の方はやがて廃業したとか

166: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:34:46 ID:3i8i
この令和版はハンコ屋かな

170: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:35:39 ID:jmT3
>>166
大手ハンコ屋のシャチハタは電子認証システム作ってるな

187: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:37:32 ID:qFbx
>>166
ジオメトリックスタンプなら物があるね
デザイン性を重視したハンコ

169: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:35:35 ID:BPjp
ちなみにローションもそんな時代からある

178: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:36:47 ID:K7pq
>>169
どうせとろろ昆布とかやろ

190: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:37:47 ID:BPjp
>>178
海草やからそんな感じね
煮詰めてとろとろにするんやね

174: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:36:17 ID:rou2
なんか技術が発展しただけで、江戸も今も大した変わらん気がするよなぁ
まぁ、今思いつくようなことを当時の江戸の人々が思いつかんわけもなかったってことか

185: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:37:19 ID:7qYH
>>174
江戸と今より、第二次産業革命と高度経済成長前後で大きく変わるのよね

206: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:40:45 ID:I4bJ
ためになるスレやな

215: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:41:50 ID:3i8i
上野に行って東北訛りを懐かしむ時代があったんや

220: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:42:41 ID:jALY
>>215
おは石川啄木

272: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:54:24 ID:yGRi
靴磨き職って令和の現代でもいるの?

276: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:55:14 ID:jmT3
>>272
オークラやったかニューオータニやったかにテナントで入ってる職人はおる

278: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:55:32 ID:20yw
>>272
都会ならいる
プロがやる靴磨きはやはり違うとか

281: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:56:05 ID:rou2
>>272
道端などでやってそうな奴はなくなった
今はブランドや高級店の付属でやってるパターンが多い

280: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)19:55:53 ID:7qYH
日本では廃れた職業も世界だと残ってるとこ多いよなぁ

306: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)20:02:30 ID:7qYH
というかカラー写真が普及するまでは絵にもリアルを求める人の割合が高かったぞ

312: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)20:03:49 ID:xog6
>>306
写真が普及してから絵画が印象派、野獣派、キュビズムと奇形化していったのすこ

319: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)20:05:47 ID:7qYH
>>312
それでも60年代くらいまでは絵にも写実的な美を求める割合が高かった
爺ちゃんの話だが

308: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)20:03:00 ID:qFbx
拷問官「浮世絵で抜け」
ワイ「なんでも吐きます…」

311: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)20:03:38 ID:Z5cU
>>308
なぜ抜けない?

314: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)20:04:43 ID:FrMS
江戸時代っておもろそうよな
タイムスリップしたらとりあえず江戸と上方行きたいわ

317: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)20:05:23 ID:F2Jm
浮世絵の春画系は歌麿くらいしかわからんけど顔がね……

320: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)20:06:00 ID:rou2
>>317
でも、よく考えれば今の漫画絵よりも人間に近いぞ

326: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)20:07:21 ID:F2Jm
>>320
それはわかっとるで
絵って記号の集合体みたいなもんやから、慣れが必要やね

342: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)20:10:52 ID:7qYH
まぁ浮世絵の春画は現代の美少女エロ絵の祖先であると同時にグラビア写真の祖先でもあるってことや

343: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)20:10:52 ID:vUGl
今でも公園の土掘ると陶器のカケラが出てくるの凄くないか

348: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)20:11:31 ID:OrFu
>>343
ワイんちの近所の畑掘ったら縄文土器出てきたぞ

350: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)20:11:50 ID:xog6
>>343
土建屋はうんざりする模様

355: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)20:12:36 ID:OrFu
>>350
工事ストップして調査が入るからね…

372: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)20:16:37 ID:Fzse
東京から横浜まで移動するのに1日かけてた頃に比べたら明治時代の進化ってすげーな

396: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)20:24:09 ID:gqru
江戸幕府が大政奉還しなかったらどうなってたんやろ?

399: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)20:24:34 ID:ceh7
>>396
今でも将軍様がおる時代や

430: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)20:30:50 ID:25FU
一回滅んだのにハロワとして復活したのは草

444: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)20:33:48 ID:Yn3W
飛脚っていつどう佐川みたいな運送会社になったんやろな?
走り→馬→バイク→トラックかな

558: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)21:11:13 ID:SaQQ
95年が転換点ってのはちょいちょい言われてるの聞くな

559: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)21:11:48 ID:vpHo
>>558
windows95が発売されて情報革命が本格的に始まったからね

564: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)21:13:05 ID:jmT3
>>558
ゲーム機も転換期なんよな
PSやSSが94年の年末商戦から発売開始やったから

568: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)21:14:32 ID:7qYH
>>558
真の転換期は99年や

563: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)21:12:50 ID:F2Jm
当時パソコン30万くらいしたよな
高級品だった

566: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)21:14:07 ID:pfKz
ワープロってもしかしたら今の若い子知らんのかもな…

569: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)21:14:37 ID:F2Jm
>>566
印刷できるポメラ!

571: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)21:15:01 ID:7qYH
厳密は98年末期も含むけど

576: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)21:17:23 ID:nsdq
安部公房や遠藤周作が晩年にワープロ使ってたりワープロのCMに出てたりするのを考えると昭和と平成初頭は地続きやったんやなって思うわ

577: 名無しさん@おーぷん 21/06/05(土)21:17:32 ID:7qYH
98~99年はWindowsバブルが弾けた一方でネットの普及率が急激に上がるんだよな

引用元: https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1622887862/

歴史
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こそあどch

コメント