マンガのトーンって何でなくならないの???

スポンサーリンク
1: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:23:07 ID:C9W
昔の単色刷りだとグレースケール使えないから点の濃度で濃さを表すためにトーン貼ってたけど
今ならグレースケール使えるし何ならオールカラーでも電子配信するなら問題ないやん?

42: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:44:08 ID:O6K
>>1
ケズリとか技術が成立してるからや
あれはもう画材の一種になってる

46: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:46:17 ID:C9W
>>42
そういうムダ技術いらんやんって

49: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:47:50 ID:O6K
>>46
表現の幅やで
いらんかどうかはその人の作風次第やと思うわ

50: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:48:41 ID:oXE
トーンが良いとは思わないけど
>>1がいうようには印刷コスト下がってないと想像してる

2: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:23:48 ID:dcF
トーンって絵柄に合わせて切って貼るの?

3: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:24:34 ID:C9W
>>2
貼ってから線画にそってカッターで切ったり撫でて薄くする

4: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:25:49 ID:C9W
トーンの工程無駄じゃない?
カスがでるしトーン自体もそんなに安くない
セブンプリントですらグレスケ対応してるで

5: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:26:49 ID:tVb
わからんけどアナログ派のためやないの

7: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:29:11 ID:C9W
>>5
アナログでも白墨やコピックの灰色で色つけたほうがトーンよりらくやしグラデーション表現できるやん

17: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:36:06 ID:tVb
>>7
漫画雑誌って白黒でしか刷れないからグレースケールは無理ってYouTubeで見た

20: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:36:46 ID:C9W
>>17
だから昔はそうだったって話や

6: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:27:42 ID:mYg
出版社としては紙で出したいから

8: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:29:51 ID:C9W
漫画は単色じゃないといけないって制限がもう要らん気がするわ

9: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:32:20 ID:I7S
>>8
それに関してはカラーの手間のせいやろ

11: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:34:35 ID:C9W
>>9
アメコミとかは全部カラーなんよね
たいして変わらんよ

16: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:36:01 ID:Uy1
>>11
ページ当たりの値段と発行ペースが大分違うし

10: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:34:25 ID:d7h
なんかトーンの方が情報量多く見える気がしないでもない

12: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:35:09 ID:C9W
>>10
複雑なトーンでごまかせるのはある
背景とか

13: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:35:27 ID:oXE
印刷コストとかの都合ちゃう

18: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:36:23 ID:C9W
>>13
だから昔はコストかかったけど
今はそれほど大差ないから

22: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:37:22 ID:oXE
>>18
それは雑誌とかの大規模な印刷でもそうなん?

26: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:38:28 ID:C9W
>>22
ワイが個人で出す分には対して変わらんかったけどね

28: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:38:58 ID:oXE
>>26
まあだから個人でやるのとは違うんだろ

15: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:35:50 ID:bX5
その無駄をイッチが気にする意味無くない?

19: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:36:45 ID:tVb
出版社に言えよ…

23: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:37:30 ID:X2S
今はトーンはデジタルやぞ
アナログでやってる奴おるんか?

27: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:38:56 ID:M9o
>>23
尾田くんとかのジャンプ作家はみんなアナログやろ

31: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:39:39 ID:X2S
>>27
尾田みたいな古い人間はアナログかもな

29: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:39:12 ID:C9W
>>23
デジタルでトーン貼る作業なんか虚しくない?
塗ればええやんってなる

24: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:37:37 ID:HFc
アメコミの事情は詳しくないけどあっちには単行本前の掲載誌とかあるんか?

25: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:37:53 ID:C9W
ジャンプは紙質もやがちょっと安すぎるんよな
500円くらいにしてまともな印刷するべきやわ

30: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:39:13 ID:tVb
毎週500円消えるとか死ぬ

32: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:39:49 ID:d7h
塗ったところが自動で濃度に合わせてトーン化するで

33: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:40:17 ID:C9W
>>32
そんなのあるん?
クリスタ?

34: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:41:02 ID:d7h
>>33
せや
グレスケでかいてレイヤー効果でグラデトーン化できる

35: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:41:22 ID:C9W
>>34
はえーいいこと聞いたわ

36: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:41:48 ID:M9o
ワイもトーン貼ったことあるけど大変やし服のあちこちにつくからムカつく

38: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:42:40 ID:X2S
紙媒体が消えない限りトーンというものは消えんで

40: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:43:18 ID:4RH
トーンの方が情報量増えるからやろ

41: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:43:57 ID:X2S
トーンのが見やすいってのもある

43: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:44:22 ID:d7h
色数的にはグレスケのが圧倒的に多いはずなのに情報量多く見えるの不思議よな

45: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:45:14 ID:nWJ
グレスケはそのままベタ塗りだとのっぺりするから陰影の塗り込みが必要になってくる
必然的に工数が増えるので実はグレスケは網トーンより手間がかかる

48: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:47:31 ID:nWJ
見栄えが良くて安定するのは網トーン
めんどいけど表現の幅が広いのがグレスケ

54: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:52:36 ID:O6K
日本画があるんだから版画はいらんでしょって言いよるようなもんやでこれ

56: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:54:56 ID:oXE
たまに3DCGとか使ってる漫画家居るけど
陰影が汚く見えるし画面が何かうるさい

57: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)01:58:39 ID:LzN
ザラザラを表現できるトーンのほうが表現の幅が広い
グレスケはただの陰影

60: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)02:06:13 ID:MkT
手描きの車線の方が好き
味がある

66: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)02:13:56 ID:O6K
まあ言いよることは解るけどなあ

カラー原稿グラ塗で週16P
一年以上連載できる漫画家が現れない事には

67: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)02:15:18 ID:V4v
>>66
既存の漫画を別の着色者が塗ればそんな難しい話でもない

68: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)02:16:08 ID:C9W
>>67
せやな
漫画家が着色までしなくてもいいわ

71: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)02:20:07 ID:5Yf
>>67
それこそ同人作家に任せればいいよな

70: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)02:16:53 ID:7G7
色をつけ始めると際限ないからなあコストがね

72: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)02:30:39 ID:O6K
アメコミはそういうシステムやね
複数人で分業してる

73: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)02:33:25 ID:b65
削りとかの独特な表現がデジタルやと出せないからアナログって知り合いはおる

75: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)02:34:28 ID:M3m
ちなみにモノクロに比べてフルカラーの作業コストは4倍や

78: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)02:37:15 ID:M3m
あとグレスケだと質感がヌメッとするからあえてトーンで描くってのもある
というかグレスケ、トーンをざくっと使うよりも単純に細部まで塗り込む必要あるから普通に手間がかかる

79: 名無しさん@おーぷん 21/01/08(金)02:39:21 ID:b65
まぁ今はグレーを線数まで指定してトーン変換できるしデジタルでもその辺は大丈夫や

引用元: ・https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1610036587/

漫画・小説・その他書籍
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こそあどch

コメント